美肌は1日にして成らず。毎日の地道な積み重ねが、美肌につながると信じていこう。キレイ肌をめざして日々邁進。

美肌の作り方

bihada1美肌になるために、多くの女性が悩んでいろんなことを試しているのではないかと思います。これまでに、時間とお金をかけてエステに通ったなんていう人もいるかもしれません。しかし、お肌のケアに終わりはないので、普段の生活のなかで手軽に続けられる方法があるといいですよね。毎日続けて、くすみや乾燥肌を防いで美肌に近づけるように一緒にがんばりましょう。

美肌の作り方 特別なことより普段の生活から

bihada2

美肌の作り方で、急に何かを始めるよりは、普段の生活で出来ることから始めてみましょう。美肌には、乾燥が大敵です。乾燥することで、外的刺激に弱くなり、肌荒れしたり、敏感肌になったりしていまいます。保湿力を上げることが、美肌には大切なことなんです。例えば、毎日使っている化粧水や乳液をもっと効果的に使う方法があります。化粧水は、手のひらで温めてからたっぷりつけると浸透しやすくなりますし、乳液を塗った後に、優しくハンドプレスするとより浸透します。使い方を、少し気を付けるだけで保湿効果がアップするんです。

美肌の作り方 食べ物で内側から

bihada3

美肌の作り方で、スキンケアがもっとも大事なことのように思うかもしれませんが、生活習慣や食べ物も大きく影響しているのです。ダイエットで食事を制限したり、日々のストレスからホルモンバランスが乱れて乾燥や肌荒れに悩まされることになります。また、腸内環境を整えることで身体の健康だけでなく、肌も健康になると言われています。腸内の環境を整えるために食物繊維の多い野菜を摂ったり、乳酸菌を含む食品を積極的に取り入れましょう。乾燥対策には、各種のビタミンが有効だと言われています。ビタミンは、美白にも効果があるのでこちらも取り入れたい栄養成分です。時間のない朝に簡単に果物を摂取するなら、ミキサーで作るスムージーがおすすめです。加熱せず生のまま飲むことで、ビタミンや食物繊維を効率よく摂取できます。ここで注意したいのが、光に当たると紫外線に反応するソラレンという成分です。紫外線を吸収しやすくする作用があると言われていて、朝出かける前に摂取するのはなるべく控えたいもの。具体的には、レモンやオレンジなどの柑橘系の果物、キウイ、アセロラ、きゅうり、セロリ、しそなどの香味野菜にも多く含まれています。

美肌の作り方 シミのない肌

bihada4

美肌の作り方で、陶器のような白い肌というのは、誰もが憧れる美肌ではないでしょうか。色白は七難隠すなんて言われています。いくつになっても、シミのない肌でいられるようにするには、日々のケアが大切になります。春先に紫外線の量が増えるというのは、多くの人が知っていることだと思いますが、紫外線対策はもはや時期を限定してするものではなく、1年を通してケアしましょう。曇っていたり、雨が降っていたとしても、紫外線がまったくなくなる訳ではありません。また、うっかり紫外線を浴びてしまいがちなのが、洗濯物を干す時やゴミ出しの時です。ちょっとだけだと思っても、日焼け止めを塗りましょう。日焼け止めを塗っていない状態で紫外線を浴びた場合、その時は何もなくても蓄積していくので気をつけましょう。日焼け止めを塗るか、化粧下地やファンデーションにUVケアの成分が入っている物を使うようにして、紫外線から肌を守りましょう。

美肌の作り方 ホルモンとお肌

bihada5

生理周期と女性ホルモンの関係を知ると、美肌への効率がよくなって、不調も感じにくくなるかもしれません。生理周期は、4つにわけることができます。デトックスをする月経期、エストロゲンがピークになる卵胞期、プロゲステロンが優位になる黄体期前期、生理直前の黄体期後期です。

  • 月経期‥体温が下がりやすいので体を温め、生理中なのでレバーなどで鉄分を補給しましょう。肌には水分を水分補給して潤いを与えましょう。
  • 卵胞期‥卵胞を育て、美肌の素といわれるコラーゲンの産生を促すエストロゲンがピークになります。ビタミンCを摂取すると美肌効果が促進されます。
  • 黄体期前期‥プロゲステロンは、むくんだり、イライラしたりするPMSを引き起こします。水分や栄養素など、なんでも溜めこむ時期です。
  • 黄体期後期‥PMSのせいで肌の調子も落ち込みがち。むくみが気になる時に効果的なのがバナナです。カリウム、マグネシウム、ビタミンなどがバランス良く含まれています。

美肌のために効率的なのは、卵胞期のエストロゲンがピークになる好調期にスペシャルケアなどをすることかもしれません。生理も終わって、気分も晴れる時期だと思うので、この時期は、楽しく過ごしたいですね。

最近の投稿

外反母趾の治し方

外反母趾とは、足の親指が体の外側に傾き、親指の付け根が痛くなります。放っておくと、親指の付け根の骨が膨らんで腫 …

gaihan1

髪がパサパサ ケアはどうするの?

まだ暑い日もありますが、吹く風は涼しく感じられるようになってきました。季節は夏から秋へと移り変わっています。肌 …

pasa1

ブライトエイジ 製薬会社が作った化粧品

ブライトエイジは、第一三共ヘルスケアが開発した化粧品です。総合かぜ薬「ルル」や鎮痛剤「ロキソニン」、シミ改善薬 …

brightage1

洗顔はどっちがいいの?

久しぶりに、体調を崩して寝込みました。寝込んだ後なので、そこそこボロボロなのは当たり前なのですが、とにかく肌が …

sengan1

手足が冷たくて寝つけない

最強の寒波がやってきて、本当に寒かったですね。雪もたくさん降っていました。都心では、雪はふらずに済みました。普 …

teashi1

ブロッコリーがおいしい

私はブロッコリーが大好きです。そのブロッコリー、実は肌が乾燥している時に食べるといいそうなんです。ブロッコリー …

broccoli1

綿棒でコロコロ

美肌を保つためには、しっかりとメイクや汚れを落とすことが第一ですが、小鼻の汚れって落ちにくいんですよね。汚れが …

menbou3

何とかしたいガサガサかかと

冬になると、かかとがガサガサになって、ひどくなるとひび割れて痛くなってしまうことも。堅くなったかかとの角質を軽 …

footcare1

トリクロサンから切り替え要請

厚生労働省は、トリクロサンなど19成分が含まれる抗菌石けんについて、1年以内に代替製品への切り替えを進めるよう …

soap1

54年ぶりの初雪

ううう、寒い。朝起きて、外を見るとすでに雪が降っていました。東京の都心で、11月に初雪を観測するのは54年ぶり …

yuki1
PAGETOP
Copyright © 美肌の作り方 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.